豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お泊り保育から帰ってきた
(ガク)
お泊り保育から帰ってきた



お泊り保育からガクが帰ってきた。
泊まった部屋のことやキャンプファイヤー、ロープウェイに乗ったことなどを色々楽しそうに話してくれた。

引率の先生の話だと、初日の夕食に、昼間つかみ取りで捕まえたニジマスの塩焼きを「おいしい、おいしい」と一人で一匹あらかた食べていたそうだ。
普段の食事では、焼き魚など箸もつけないガクがニジマスを一匹食べたとは…にわかに信じがたい。「本当かあ?」と思う反面、たぶん、旅先の興奮とみんなと一緒の雰囲気から、チャレンジしてみようと思ったにちがいない。

このお泊り保育でガクが一番楽しみにしていたのは、『お買い物ごっこ』だった。各自500円のおこずかいを持ってお土産を買うらしい。
でも、そこは幼稚園児なので、売店やお土産屋で、ご当地の漬物や温泉饅頭、知り合いに『白い恋人たち』を義理買いするというわけにはいかない。(多分そんなものを買っても幼稚園児は誰も喜ばないだろう。)

幼稚園側が仕入れた玩具を先生たちが売る模擬店である。オモチャといっても駄菓子屋で売っているような安い玩具ばかりなのだが、園児たちが使うのは本物のお金だ。本物のお金を使っての買い物を体験させるという催しなのだ。園児たちは結構これを楽しみにしているらしく兄のケイタの時も、コマやピストル、紙ひこうきなどをたくさん買って持って帰ってきた。

ガクも出発前からこれを楽しみにしていて、「ミニカー、あるかな、あるかな?」と何度も言っていた。

兄と同じような紙ひこうきや安っぽいミニカー、コマの他に、ガクは『ママへのオミヤゲ』と称してオモチャの指輪を買ってきた。

ガクはこの手の女の子用のオモチャには目もくれないし、小さい頃から全く興味を示さなかった。だから、これは、ガクが本当に、母親へのお土産のつもりで買ったのだろう、

買い物しやすいように10円玉、50円玉、100円玉を交えて持たせたおこずかいの500円をやりくりして、母親へのお土産を選んでいる様子を思い浮かべると、いじらしくも健気なその心持に竹の子も感じ入ってニョキニョキと生えてきそうな気がする。

「ケイタの時は、こういうの(お土産)がなかったから、うれしい」

と孟宗の母が言っていた。

親の知らないところで子どもは成長している。少したくましくなったようなガクを見てそう思った。




d0046853_0245388.jpg


お泊り保育のすぐ後にあった幼稚園のお祭り

ガクが一人で変な踊りを踊っている

夏休みはまだまだこれからだ。




   
[PR]

by tonjies | 2009-07-28 00:25 | 豚児2号 ガク
<< サッカー合宿 幼稚園のお泊り保育 >>