豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お兄ちゃんのいない日
(ガク)
お兄ちゃんのいない日



ケイタのサッカー合宿の初日の夜のことだ。
僕も付き添いで泊まっていたので、この話はカミサンから聞いたのだが、『兄が今日明日といない』と知ったガクは、

「えぇー、おにいちゃん、ふたつ(二晩)もいないのーっ!」

と言って、にやりと笑ったという。

お兄ちゃんがいないので寂しがっているわけでなく、喜び勇んでそう言ったらしい。

この話を聞いて、なるほど、ガクは次男なんだなと改めて思った。僕も次男だったからその気持ちはわからなくもない。

日頃は兄の後ばかりくっついているガクも、時にはお母さんを独占したい、自分が家の中で一番でありたいと心のどこかで思っているのだろう。
ケイタの方は長男の甚六ぶりを発揮して、生まれた時から自分が中心で当たり前だと思っているふしがあるが、ガクはやはり2番目として、毎日いろいろ我慢しているところがあるのかもしれない。

僕たちは兄弟を分け隔てなく育てているつもりでも、誕生して数年間両親の愛を独占していた長男に比べ、次男はすでに一人いる子どもに新たに加わったという感覚があるのだろうか。

家族は一番小さな子どもを中心にしているところがあって、家族間の呼び名も弟が生まれてからは。兄のことを僕たちもガクに倣って「おにいちゃん」と呼んだりしているし、遊びに出かけるところもガクに合わせている。

だから、今回ガクが、「にやり」としたと聞いてすこし驚いた。
ガクが2泊3日のお泊り保育に行っていた間、ケイタが寂しそうにしていたのに比べ、弟は「たくましい」というか「したたか」である。

でも幼い子どもの気持ちは複雑だ。兄が合宿からかえってくると、暇をもてあましていたガクは、また、いつものように「おにいちゃん、おにいちゃん」と金魚のフンのように兄の後ばかり追いかけて遊んでいる。


  
[PR]

by tonjies | 2009-08-05 14:22 | 豚児2号 ガク
<< 夏だ!海だ!キャンプで、ホイッ... サッカー合宿 >>