豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
反抗的な言葉 うざい
(ケイタ)
反抗的な言葉 うざい



反抗期を迎えたケイタは「ウザイ」という言葉を頻繁に使うようになった。ウザイではなくて「ウザッ」と最近では言うらしい。

小学生にウザイと言われて親としては黙っているわけには行かない。冷静に対処するつもりがついムキになって、叱っていたのだが、口癖のようになっているようで一向にその使用をやめようとはしない。

こっちが熱くなって叱るのも馬鹿らしいので対応を変えることにした。


ちびまる子ちゃんのクラスメートに「ブー太郎」という男の子がいる。好きな食べ物もブタまんと豚肉で、いつも語尾に「ブー」とつけて話す子だ。その子のマネをして、ケイタを「ウザ太郎」と名づけた。

「そうだウザー」「宿題をやるウザー」

と必ず語尾に「ウザー」をつけて話す。

または新種のポケモンの「ウザチュー」。ウザチューは「ウザ、ウザ」としか喋れない。

「ウザチュー、10万ボルトだぁー!」
「ウザァァーーーッ」
「いいぞ、ウザチュー!」
「ウザ、ウザァー」

と、いうようにケイタをからかっていた。


他にも、この小学生は「むーりー」とよく言う。宿題やりなとか何か命令された時に反抗の態度として反射的に「無理」というのだ。その言い方も小憎らしいというか、語尾を延ばすように「むーりぃー」と言う。
この言葉は僕の子どもの頃にはなかった言い回しだ。大人を怒らせることにかけては子どもは天才だなと思う。

この言葉も使うだびに、ケイタを「ムリ太郎」と名づけて、

「そうだムリー」「宿題をやるムリー」

「ムリチュー、10万ボルトだぁー!」
「ムリ、ムリ、ムリィィィィーッ!」
「いいぞ、ムリチュー」
「ムリ、ムリー」

なかなか可愛いポケモンみたいだけど、からかわれている本人はブスッとしている。





   
[PR]

by tonjies | 2009-09-20 14:39 | 豚児1号 ケイタ
<< コスモス畑で捕まえて 公園で遊ぶ >>