豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
マヤ文明の予言
(ケイタ)
マヤ文明の予言



「おとうさん、マヤ文明の予言、知ってる?」

興奮した口調で5年生になったばかりのケイタが言い出した。

「2012年に地球が滅亡するんだよ。マヤの予言って本当なの?」

あーあ、出たなぁー、と僕は思った。
全くいつの時代もガキどもはこの手の『とんでも話』が好きらしく、同じような話は掃いて捨てるほどある。ケイタもこの手の馬鹿馬鹿しいオカルトじみた話に興味を持つ年齢になったのかー

でも、半ば本気で心配しているケイタに僕はこう言った。

「マヤ文明の予言っていうのは、お父さんは知らないけど、昔からその手の話はよくあるんだよ。多分、ウソだから大丈夫。ノストラダムスの大予言で1999年の7の月に人類が滅亡するってのがあって、たくさん本も出ていたけれど、大コケに外れているから…1999年はケイタが産まれた年だよね。」

人類滅亡、富士山大噴火、UFOの襲来、東京湾にゴジラ上陸…
男の子が好きそうなネタである。

でも、ある説によると、ノストラダムスの大予言は実は本当に当たっていて、1999年の7の月に人類は滅亡してしまっているらしい。いま地球上にいる人たちは、ぼんやりしすぎていてその人類滅亡に気がついていないのだ。

というジョークをどこかで読んだけど…


そんな事を考えていると、僕が中学1年の時の同級生のS君のことを思い出した。

地球が明日滅亡するとしたらどうする?という問いに、S君はしばらく考えてこう答えた。

「オレはアメリカに逃げる」

S君はクラス中から「地球が滅びるのにアメリカに逃げてどうする!」とツッコまれていた。彼にとってはアメリカは地球上の国ではなかったようだ。




    
[PR]

by tonjies | 2010-04-15 23:12 | 豚児1号 ケイタ
<< 浦安にネズミを見に行く(その1) ピカピカの一年生 >>