豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
東京DL、ふたたび
東京DL、ふたたび

d0046853_15161068.jpg

8月14日、お盆休みの真っ只中に東京ディスニーランドに行ってきた。
昨年は5月4日GWの真っ只中に出かけて混雑を極める中を右往左往した教訓をまったく生かそうともせず、この家族は学習能力のない『馬鹿』なのではあるまいかという振る舞いである。
それでも、出かけていく。今回もパレードやショーを見るためではなく、ひたすら乗り物にのっての一日だった。

ガクは相変わらず、ゴーカートを一番気に入っていて、楽しそうに3回も乗っていた。そんな乗り物はどこにでもあるではないか、と前回と同じツッコミを入れてみた。

d0046853_15172199.jpg


ケイタは何故だか彼の仲間内で流行っている「マイケル・ジャクソン」の3D映画(古いよね)を観れてうれしそうだった。

一番面白かったのは、夜になって帰る間際に、ファストパスで取っておいた、ビッグサンダーマウンテンに初めて乗ることになった時のことだ。
昨年、トゥームタウンで乗ったお子チャマ向けのジェットコースターで涙を流したガクには、ビッグサンダーマウンテンがジェットコースターだということは黙って教えないでいたのだ。
汽車みたいな形から彼は「リバーランド鉄道」のようなものだろうと考えていたらしい。
ケイタと僕が前の席、ガクと母親が後ろに乗ったのだが、走り出すいなや、ケイタはうれしそうに喜んでオタケビをあげているのだが、後ろからガクのマジ泣きの悲鳴が聞こえてきた。
後で母親から聞いた話だと、ガクが失神してしまうのではないかと心配したという。

乗り終わって降りてくると、ガクは泣きながら怒っていた。よほど恐かったらしい。

d0046853_15175969.jpg



   
[PR]

by tonjies | 2011-09-03 15:14 | 豚児2号 ガク
<< もう、中学生 日本海を見に行く >>