豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
たまごっちがない
(ケイタ)
たまごっちがない



「お父さん、オレのたまごっち知らない?」

「知らないよ。ケイタが自分でどこかにしまったんだろ」

朝起きると、ケイタが自分のたまごッちがないと騒いでいた。
普段おいている机の上からたまごっちが消えていた。夕べ最後にどこで触ったかも思い出せないらしい。昼間外でたまごッちを首からぶら下げて遊んでいたのでどこかに落としたのかもしれないという。
庭に置いてこなかったかと尋ねてもケイタはよく憶えていないようだった。

夕食の時にケイタがたまごっちに呼ばれてお世話をしていたような気がするが僕にもその記憶に確証がなかった。
家の中を探したけれども見つからない。隣の祖母の家かもしれないとババの家を探してみたり車の中を探してみたけれど見つからなかった。

なかなか手に入らなくて、先月やっと買ってもらったたまごっちなのに、もう無くしてしまったのかと思った。たまごっちといつもセットで持ちあるいている攻略本もないという。

ケイタは泣きそうになっていた。

一時間ほどカミサンと二人で居間や2階の寝室を何度も探しまわった後、しばらくして、ケイタが急にこう言いだした。

「すまん…オレは…オレは…みんなにウソをついていたんだ…」

芝居じみた声で何を言い出すのかと思って聞いていると、たまごっちはここにあるんだと言う。ケイタの言うとおりに車のオモチャが入っているバッグのサイドのチャックを開けると、中から探していたたまごっちと攻略本が出てきた。

「すまん…オレは…オレは…みんなにウソをついていたんだ…」

「ケイタ、ウソをついていたって…最初から分っていたのか…?」

ワナ…ワナワナ…(怒)と僕は震えるコブシを抑えながらそう尋ねた。
一瞬、最初から全て分っていて僕たちを騙していたのかと思ったけれども、考えてみるとケイタがそんな込み入った嘘がつけるはずがない。

おそらく夕べ自分でバッグの中にしまっておいて、そのことをすっかり忘れてしまっていたのだろう。そして騒いでさんざん探した後に、今やっとそのことを思い出したらしい。

『思い出した』と言えばいいものを、語彙を知らない幼稚園児が『嘘をついていたんだ』という表現を使うから紛らわしいのだ。

『すまん…オレは…オレは…』というあたりはケイタ独自の小芝居が入っていて面白かったけれど…人騒がせな話である。
[PR]

by tonjies | 2005-09-02 11:15 | 豚児1号 ケイタ
<< おっぱい、キモーい 長距離ドライブ >>