豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
埼玉スタジアム、再び(その2)
(ケイタ)
埼玉スタジアム、再び(その2)


ケイタたちは毎週練習しているだけあって、かなり技術的にも進歩していた。
試合中も子ども達はボールに集中しているし、春の大会とはうって変わって試合らしくなってた。前回の大会では試合中にもかかわらず、よそ見をしている子やピョンピョン飛び跳ねているだけでほとんどボールにも触っていない子ども何人かいた。他ならぬケイタもその一人なのだが、今回はどのチームにもそんな子どもはいなかった。みんな真剣にボールを追いかけている。

ケイタが活躍するシーンもいくつかあって観ている僕達を楽しませてくれた。

d0046853_23215944.jpg


相手のボールをインターセプトしてそのままドリブルで敵陣に攻め込んでいく。
d0046853_23221999.jpg

d0046853_23224549.jpg


惜しくもゴール前で相手ディフェンダー2人につぶされてしまったけれど、珍しいくらい積極的なプレーだった。
敵味方が密集している中にも、割り込んでいってボールをとろうとしている。気持ちで負けているところがあった半年前とはえらい違いだ。

守りでも相手のシュートをゴール寸前でカットするなど攻守にわたって活躍していた。

(このあたりかなり親の欲目が入っている感想だけれど…)

だんだんと試合らしくなってきたので、みている父兄たちも興奮して声援を送っていた。残念ながら試合には負けてしまったけれど、ケイタのがんばりはとても頼もしく思えた。


d0046853_23231161.jpg
前回5月の時には負け試合の後、ケイタは肩を落としてうつむいてとぼとぼと歩いていた。


d0046853_23234864.jpg
でも、今回はこぶしと握りしめて一人で悔しがっている。そのこぶしを何度も下に叩きつける仕草をして体中で“悔しさ”を表現していた。

チームの他の子ども達もそんなに悔しがっている子どもはいないのに、ケイタだけ一人でそんなオーバーな悔しがり方をしているのだ。

相変わらず、芝居がかった分かりやすいリアクションをするヤツだ、と思わず笑ってしまったけれど、うつむくのではなく、しっかりと前を見据えて怖い顔をしているケイタをみていると

それが前回と比べてケイタの一番の成長した証だと思った。


がんばれッ、ケイタッ!

元日本代表の福田選手も君に熱い視線を送っていた(…かもしれない…きっとそんな気がする…)ぞッ!
[PR]

by tonjies | 2005-09-25 23:08 | 豚児1号 ケイタ
<< 幼稚園児とパソコン 埼玉スタジアム、再び(その1) >>