豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
父ちゃんに言いたいことがあるんだ
(ケイタ)
父ちゃんに言いたいことがあるんだ



休日の夕方ケイタと一緒に犬の散歩をしていた時のことだ。公園のベンチで座って休んでいると突然ケイタがこう言いだした。

「とうちゃん、オレは父ちゃんに言いたいことがあるんだ…」

改まった口調でそう言うので何事かと僕は思った。


「とうちゃん、オレは、言いたいことがあるんだ…」

「お、おう、言いたいことがあるんなら、何でも言ってみなッ…ちゃんと聞いてあげるから」

「オレが、言いたいのは…」といってその後がなかなか言い出せないようだった。

公園の池の向こうの空にちょうど夕日が沈んでいく。その夕焼け空が池の水面に映っていた。夕方のエサをもらう水鳥達がにぎやかに動き回るたびに水面がきらきらと輝いてみえる。何回か「オレが言いたいのは…」とくり返した後に重々しくケイタがしゃべり始めた。

「オレが一番好きなのは、ガクなんだ」

「???…」

「オレが一番すきなのは、ガクなんだ」

「…ああ、そうか、それがケイタが言いたかったことなのか……」

「そうだよ」

「そりゃーガクもお兄ちゃんのことが好きだと思うぞ。いつも後ばかりくっついてお兄ちゃんの真似ばかりしているんだから」
なんだそんなことかと思いながら、僕はやっと、ケイタの芝居がかった言い回しにひっかかったことに気がついた。


どういうわけかケイタはこんな感じで、たまに小芝居の入ったことをするのだ。本人はふざけているわけではないのだが、芝居がかったセリフがとび出すことがよくある。

この前も電話口で、「父ちゃんに聞きたいことがあるんだ…」と改まった口調で言うので何を言い出すのかと思ったら、続けて「父ちゃんは車で一番好きな車は何?」と訊いてきた。
どうも彼独自のケイタワールドがあるようなのだ。

それでも、「父ちゃんに言いたいことがあるんだ」という意味深げなフレーズはずっと僕の耳に残っていた。寒くなって渡り鳥のカモの数が急に増え始めた池の水面をみながら、僕は、ケイタは何がいいたかったのだろう、としばらく考えていた。


この話をカミサンにしたら、先日寝る時にも「ガクが一番好き」と言っていたらしい。2番目はママで、「お父さんは?」とカミサンが訊くとケイタは、

「父ちゃんは、01番!」と答えたという。01番というのはケイタに言わせると一番よりも上らしい。“0.1”ということなのか。

たくさんケイタの相手をして遊んでいるからなぁーと僕は思ったが、3番に降格してしまったカミサンは少なからぬショックを受けていた。

父ちゃんに言いたいことがあるんだ…というケイタの真面目な顔を思い浮かべながら、あれはこのことだったのかもしれないな、と僕は思った。
[PR]

by tonjies | 2005-11-14 19:20 | 豚児1号 ケイタ
<< 幼い兄弟 遊園地で >>