豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ぶりぶり左衛門 ガク
ぶりぶり左衛門 ガク


 

谷川俊太郎さんの詩に「おならうた」というのがある。


いもくって ぶ

くりくって ぼ

すかして へ

ごめんよ ば

おふろで ぽ

こっそり す

あわてて ぷ

ふたりで ぴょ


おならうた(谷川俊太郎「わらべうた」より)



最後の「ふたりでぴょ…」というところが可愛らしくて好きだ。

そんな可愛い音ではなくて「ブッー」と大きな音がして、僕はカミサンの顔を見た。『屁こき嫁』という昔話があるが節操をわきまえなない大きな音に非難の色が顔に出たのだろう。あわててカミサンが否定した。

「私じゃない…ガクだよ」

その音はカミサンに抱かれたガクから発せられたものらしい。近頃の快便のせいか、ガクはよくこんな気持ちよさげな音を発して放屁する。

出物腫れ物ところ嫌わずではないが、体内ガスをむやみに我慢しているのは身体にもよくないのでおならはいっぱいした方がいいんだよと子ども達に教えているだが、その言葉を理解してか、ガクはよくブーブーおならしている。

健康な人間なら一日にビール瓶1本分ぐらいのガスが出て当たり前らしいからガクのおならは一時の便秘がちで苦労したころのことを考えると笑い話ですむだけ親としてはありがたいことだと思っている。



ガクは自分でおならをした後にその音がおかしかったらしく

「プッ…ってネッ」

と言って一人で笑っている。

この言葉はガクのお得意の言葉になっていて、いつもおならをした後に「ブッ…ってネッ」というようになった。

こんな仕草も2歳児が可愛らしくいうので誰もが笑顔になるのだ。

ガクの真似して僕もおならをした後に言ってみた。


「ぷう…ってねぇー」

カミサンとケイタから冷ややかな視線が投げかけられただけで、誰もツッコミすらしてくれなかった…。

悲しい・・・
[PR]

by tonjies | 2006-03-16 22:46 | 豚児2号 ガク
<< いつのことだか思い出してごらん もうすぐ、卒園 >>