豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
学校なんか嫌いだ
(ケイタ)
学校なんか嫌いだ


ケイタが小学校に通い始めて 『早寝早起き朝ごはん』 がこのところの我が家のテーマになっている。

夜8時過ぎには寝ているので、睡眠不足というわけではないと思うが、朝寝起きの悪いケイタは出かける1時間前に起こさないと食欲も湧かないらしい。朝食後も寝起きの機嫌の悪さを引きずっていて、出かける直前まで 「この上着は嫌だ」 「今日は寒くて嫌だ」 と文句をいっているという。

特に週に2回ある5時限目まで拘束される日がこのワガママ大王のご機嫌を損ねているようで、朝出かけるときに母親に八つ当たりをしていることがよくあるらしい。

遊ぶ時間がなくなってしまうと不機嫌なケイタの話を聞いて、そんなことを言ったら遊ぶ時間どころか自分の時間も持てない世のお父さんたちはどうなってしまうのだと一瞬思ったが、小学一年生と比べても誰も褒めてくれないので黙っておいた。

「5時間目まであるなんて大嫌いだ」 というケイタに、そういうことはお母さんに言ってもしょうがないから、小学校の校長室に乗り込んでいって校長先生に言え、と僕はいっている。

校長室のドアをバンッとあけて、「5時間目なんて大嫌いだぁあああー」 と叫ぶ、なんてことは内弁慶のケイタにはとてもできると思えない。

でも、僕の言葉を覚えていたらしく先日の朝、

「校長先生に文句を言ってやる!」 とケイタいきまいていた。

「でもなぁー、ケイタ、小学校のカリキュラムを決めているのは先生や校長先生たちじゃないしなぁー、やっぱり学習指導要領をつくった文部省に文句をいうのが筋だと思うぞ。今は文部科学省だけど・・・」

「もん…ぶ…しょう?」

「文部省でもたくさんの人がいるから、やっぱり文部大臣に文句をいってやるべきだと思うな」

実際に幼稚園の頃ののんびりとした生活に比べると小学生は忙しそうだ。それにこれまでのサッカークラブに加えてこの春からスイミング教室にも通いだしたので週末もその行事でつぶれることが多い。でも、それらはケイタの希望で行っているだけで、親としては身体を鍛えるのはいいことだけど嫌ならいつでも辞めてもいいんだよ とケイタに言いきかせている。

そんな忙しい毎日でも授業が長いことをのぞけば学校はまんざらでもないらしく、ケイタの口から新しいクラスの同級生の名前がたくさん飛び出すようになっきた。だんだんクラスのお友達とも慣れてきたのだろう。
給食の話や授業以外の話を楽しそうに報告してくれるところを見ると、嫌がっている割には学校生活をしっかり楽しんでいるようなので僕はあまり心配していない。
[PR]

by tonjies | 2006-05-11 15:54 | 豚児1号 ケイタ
<< 日本代表メンバー発表会見 人生を語る >>