豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
「つまんねー」と言う2歳児
(ガク)
「つまんねー」と言う2歳児



最近ガクが「つまんねー、つまんねー」 とよく言う。
どこでこんな言葉を覚えたのか、この発言の真意が僕たちにはよく分からない。

3歳にならずして人生に退屈いるわけでもあるまい、と思う。それともワールドカップの日本代表の試合展開についてのガクなりの感想を述べているのだろうか。それならば気持ちは解らなくもないが、もちろんガクはサッカーなぞ見向きもしていないのだから、ジーコJAPANに対する不満でもなさそうだ。

「つまんねー」 といういいかたも少しおかしい。ガクは「つん、まんねー」 と訛ってしゃべる。

津軽弁なのか?

東北地方の知り合いはいないはずなのに何故いきなりこんな訛った喋り方をはじめたのだろう。朝の連続ドラマで津軽出身の画家が出ている。この太宰治がモデルという画家の口調をマネをしているのだろうかとも思ったが、ガクは太宰治も知らないしこのドラマも観ていないはずだ。


ガクはお気に入りの車や電車のビデオを見ているときに、よく「つんまんねー」 と言っている。TVに映る映像が自分のその時に見たいとおもっているビデオと異なると急に怒り出すこともよくあるので、気に入らないビデオがつまらないと思っているのだろうか。



と、あれこれ思いをこらしていたが、先日、兄のケイタと遊んでいる時に、この言葉の真意がわかった。
電車のカタログを見ていたガクが、山形新幹線つばめを指さして、「つんまんねー、つんまんねー」 と言い出したのだ。

山形新幹線つばめ…?


つばめ…つばんめー…つばんねー…つんまんねー…


舌足らずで「つばめ」と発音できずに津軽弁のような「つんまんねー」 になってしまう。

そうだったのか…僕はケイタと顔を見合わせて笑ってしまった。
ガクが「つまんねー、つまんねー」 と連呼していたのは、山形新幹線つばめのことをいっていたのだ。
気に入らないビデオを見ている時も、単につばめの出ている新幹線のビデオが見たいと主張していただけだったらしい。

ガクの言葉の意味がわかって嬉しかったのだろう。ケイタはわざわざお風呂に入っていた母親に教えにいった。

「新幹線のつばめだったんだよー!」

浴室から、喜んで説明しているケイタの弾んだ声が聞こえてきた。
[PR]

by tonjies | 2006-06-22 10:14 | 豚児2号 ガク
<< 歯が抜けた 眠れない夜のために >>