豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
サンタさんへの手紙
(ケイタ)
サンタさんへの手紙



今年もケイタがサンタさんへの手紙を書いていた。自分が欲しいプレゼントを書いてクリスマスツリーにぶら下げるらしい。七夕の願い事を書いた短冊みたいだが、七夕の時も自分の欲しい玩具をねだって、「彦星さま、織姫さまー、ケイタの願いをかなえてくださいー」 と夜空に向かって叫んでいた。少なくとも七夕は願い事であってモノをくれる神様ではないと思うのだか、ケイタはどちらも半年ごとに訪れ、自分にプレゼントをくれる気前のいい神様と思っている節がある。



名前を書いていなかったのでサンタさんには誰のお願いだかわからないと、慌てて自分の名前を付けたしたり、さらにおそらく外国人であろうサンタが読めないといけないので、漢字にかなを振ったりとケイタの手紙は実に懇切丁寧なものになっている。
その意気込みだけはきっとサンタクロースに伝わりそうだ。

ツリーにかけた手紙を「サンタさんに、みえるかなぁー、みえるかなぁー」 と本気で心配している。母親からツリーの窓がわにかけておけば外からでも見えると教られると、あわてて窓から見える位置にかけ直していた。


いつまでサンタクロースを信じているのだろう。

ちゃい文文さんのビーンズボックスにも、今年こそサンタの正体を突き止めてやるっ!という小学生が出ているけれど、6年生でもそんなものだからケイタなんかまだまだ数年はサンタさんがいてもいいのだろう。


本気で信じていることが、少しおかしいが、今年も、クリスマスの朝その手紙どおりのプレゼントがツリーの下に置いてあるのを見つけることになるケイタの中では、サンタ神話はしばらく続きそうだ。



サンタ苦労する、とかおじさんギャクを言うようになったらおしまいだよ

[PR]

by tonjies | 2006-12-07 22:41 | 豚児1号 ケイタ
<< この父を乗り越えていけッ! ゲームの時間 >>