豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
謎の言葉
(ガク)
謎の言葉



このところ電話に興味を持ち始めたガクはよく受話器をとって誰かと話している。

「もし、もし、ハチロクしろは、“うーあ”ですよ。またみてね。たのしかったね。ばいばい…」

架空の電話相手と何を話しているのかはガクしか知らない。

「何々は“うーあ”ですよ」というフレーズは彼のお得意で、何かの状態を説明しているらしいのだが、なにを言わんとしているのかが分からない。
ガクの言によると「インプレッサ青は“うーあ”です。ヨーグルトきなこは“うーあ”です」と何の説明にも使える便利な言葉のようだ。

具体的にこの“うーあ”が何をさすのか家族の誰にもわからない。

寝言でも時々、「“うーあ”です」と言っているところをみるとよほど彼にとってはお気に入りの大事な言葉なのだろう。




もう一つ、ガクの得意とする言葉に「へめっく」というのがある。これも何のことなのか家族の誰にも推測できないのだけど、今検索すると、新疆(しんきょう)ウイグル自治区で大きいナンのことを、『ヘメック』と呼ぶらしい。

(備考:ヘメック hamak チョン・ナン chong nan、すなわち大きいナンとも呼ばれる直径40~50センチはある巨大なナン)

まさか、こんな意味で使っているとは思えないが、この言葉も時々連呼するので、ケイタとこれはポケモンの名前かもしれないと話している。

ポケットモンスターは自分の名前を連呼する鳴き方をするのだ。ピカチュ―が「ピカピカ」としか言えないように、あるいはゼニガメが「ゼニ、ゼニ」というように、ガクが扮する「ヘメック」という名のポケモンも「ヘメック、ヘメック」という言葉のアクセントで感情を表現しているのかもしれない。ポケモン図鑑をそれこそ舐めるように熟読しているケイタには、そんなポケモンがいないということは百も承知なのだが、ガクが自分で創り出したポケモンなのだろうと彼はいっている。

「ヘメック」という言葉を言い方を変えて繰り返すしガク、もちをんふざけて遊んでいるのだろうけれど喜怒哀楽を表現しているような言い回しを聞いていると、ケイタの説が当たっているかもしれないと思う。
[PR]

by tonjies | 2007-02-20 05:32 | 豚児2号 ガク
<< ハナクソー 白銀は招くよ >>