豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
助けろーッ!と叫ぶ幼児
(ガク)
助けろーッ!と叫ぶ幼児


「助けろーッ!」 とガクが叫んでいる。

自分で高いところに登って降りられなくなったり、兄とのふざけっこがだんだん本気モードになって誰かに助けを呼ぶ時に、ガクの場合「たすけてー」 が命令形になる。
「助けてー」を「助けろー」 と覚えてしまったらしい。

「助けろーッ!」

助けてもらう側のクセにずいぶん高飛車な態度だ。そんな命令口調では誰も助けに来てくれない。
国際救助隊のサンダーバード2号がやってきても、要救助者が「助けろーッ!」なんて叫んでいたら空中でUターンして帰ってしまうかもしれないではないか。

でも、この「助けろー」はガクの発言のなかでは例外で、普段は「○○ですよぉー」という感じのゆっくりとていねいな言葉遣いをする。

「ほだぁ(ほら)、おとうさん、○○ですよぉー」 と見たものを報告することが好らしい。こんな間延びした拙い会話でもコミュニケーションが取れることが楽しい。

プラレールで遊んでいるガクが、

「おとうさん、おとうさん、おとうさん…」
「何だぁー、ガク?」
「いっしょに、プラレール作ろうよぉー」

かわいい声でこんなことを言われると、「よーしッ、やってやろうじゃないのッ」と親馬鹿Aは張り切って、立体交差や凝った路線をつなげたプラレールを大汗をかきながらつくってしまうのだ。

また、このところよく口にするフレーズに、

「おかあさん、ウンコついてますよぉー」

というのがある。これも意味不明だ。ちょっとした親切心から相手に教えてあげているような感じで、「肩に糸くずがついてますよ」 とでも言っているような口調なのだ。

最初に聞いた時は、ガクが自分で粗相をしてしまった報告か便意の意思表示と思っていたがどうもそうではないらしい。もちろん母親が実際にウンコを付けて歩いているわけではないとは思うのだが、何かというと「ウンコついてますよ」「おしっこついてますよ」 とガクは言っている。

先日も買い物をしていたスーパーの中で、

「おかあさーん、ウンコついてますよー」 と大きな声で言っていたらしい。

母親の困惑した顔が目に浮かぶようだ。その場にいなくてよかった・・・。
[PR]

by tonjies | 2007-09-27 19:13 | 豚児2号 ガク
<< Re: 運動会 呼びかけ報告と伝えたい想い >>