豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ガクちゃん、メェッ!
(ガク)
ガクちゃん、メェッ! 



最近ガクは、とみにチョコマカ動き回るようになった。ドアを開けていると勝手に出て行ってしまうし、階段も這いつくばりながら器用に上っていってしまう。台所に行ってはゴミ箱ボックスのふたを開け閉めして遊んでいたり、本当に危なくてしょうがない。

引き出しを開けるのも好きで、流し台の下から鍋のふたやオタマをとりだして、それをぶんぶん振り回して得意そうにケイタのところに戻ってくるのだ。

嬉しそうなその顔は、

「おにいーちゃーん、こんなの、ありましたぁー」

と言っているかのようだ。

食事の時はテーブルの上のものを何でもとりたがるので、端の方にはものが置けない。

「ガクちゃん、メッ!」

まだ、言葉で言ってもわかってくれないのでしょうがないのだけど、それでも「ガクちゃん、メッ、だよ」と言って注意することが多い。
いつも、「メェッ!」と言われているものだから、その言葉をガクも覚えてしまった。

意味も正確に理解しているようで、最近では、ちょっとでも自分の気に入らないことがあると、相手に向かって「メェエエッー!」といって怒っている。

それだけでなく、危ないものを取り上げたりドアを閉めて部屋の外に行かせないようにするとガクはのけぞって自分の怒りを表す。『我慢』だとか『しんぼう』という文字は、まだ自己中の一歳児にはひとかけらもないようだ。
「メェエエッー!」という自分の気持ちを体全体で主張して暴れ出してしまう。のけぞって怒りだすと始末に終えない。
だっこしている時にこれをやられると、気をつけていないとガクを落っことしてしまいそうだ。

危ないので「ガク、だめだよ」と思わず強い口調で言ってしまうと、そばにいたケイタが冷静にこう言った。

「でもなぁー、ガクはまだ言葉がわかってないんだよなぁー」

その通りなんだけど、自分のオモチャを壊されたりするとガクのことを大声で怒鳴っているくせに、こういう時に限ってケイタはいやに冷静にそういうのだ。
[PR]

by tonjies | 2005-01-29 00:40 | 豚児2号 ガク
<< トイレで…  百年、はやいぜッ  身体を張ったギャグ  >>