豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
意味のある言葉
(ガク)
意味のある言葉  



サザエさんのイクラちゃんは放送開始以来35年間「ダァーダ」という言葉だけで、タラちゃんをはじめ他の大人とのコミュニケーションをはかっている。いわゆる世間との付き合いをこの「ダーダ」だけで片付けているのだ。
イクラちゃんに限らず、乳幼児は言葉の数よりも、それを使う場面やイントネーションで様々な意味を作り出しているものらしい。

1歳と3ヶ月のガクもはっきりとした言葉にはならないものの「口から発せられる様々な言語」によって何かを僕たちに伝えようとしている。

前々回(1月29日)書いた「メッ!」の他にも、朝、会社に行く僕に、

「まわぃ、まぁあい」

と言うようになった。必ず片手を振りながらそう言っているので、本人は『バイバイ』の意味で使っているらしい。

食べ物をねだる時には、

「わォッ」

と短く言う。これは「もっとくれ」という催促の言葉だ。
口に何かを放り込んでやると納得するので、『僕はそれが食べたいです』という意味らしいのだが、しばらくして口の中のものを食べてしまうとまた近づいてきて、「わァッ!」とくり返している。
『はやくしろ、グズグズするな』という意味も兼ねているようだ。


積んであった本が崩れてしまったり(ガクが自分で崩したのだが)、何かが壊れてしまうと(これもガクが壊すことが多いのだが)、いかにも残念そうに、

「あーあァー…あーあァー…」

と言っている。

先日ガクは、母親と一緒に行ったドラッグストアで、ちょっと目を離した隙に陳列棚にあった商品を片っ端から落っことしていた。
あわててカミサンが商品を元に戻していると、そのそばでガクが自分で落としたのにもかかわらず、

「あーあぁー…」「あーあぁー…」

と、残念そうな声を出していた。

自分でやったくせに、まるでボクには関係ないよーという感じだ。

その上、ガクの『あーあァ…』には、相手を非難する意味合いもあるようで、まるで母親が商品を散らかしたのをとがめているかのようだったという。

「あーあァー…(いけないんだァ、いけないんだァ…)」

それはないだろッ…と思いながら、カミサンは一人で散らかった商品を片付けていた。
[PR]

by tonjies | 2005-02-02 00:44 | 豚児2号 ガク
<< 間違った言葉づかい トイレで…  百年、はやいぜッ  >>