豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
公園で  
(ガク)
公園で



先日の日曜日、天気がよくて暖かかったので近所の公園にみんなで出かけた。
ケイタとガクは5歳と1歳の兄弟なので、こういうところに来ると別々に遊びだしてしまう。

お兄ちゃんのケイタは綱のぼりのような荒っぽい遊びが好きで、

「サスケの第一ステージクリアッ!」

といいながら、アスレチックのような遊具ばかりで遊んでいた。

(サスケの第一ステージがこんなに簡単なら、誰もそんな番組なんか見ないーと思いながらも、ふざけて残りタイムをカウントダウンしてやると、ケイタがすごく張り切っていた。)


それに比べると、弟のガクはどうしても乳幼児用のおとなしい遊具になってしまう。この時は設置されていた土管にがめずらしかったのか、何回も出たり入ったりして喜んでいた。

ガクが食べ物をほしがる時に「わぁッ!」と声をあげることは以前書いた。
(意味のある言葉 2005.2.2)

この時も、公園で遊んでいる女の子の一人がポテトフライを食べているみつけると、その前にトコトコ歩いていって、しきりに「わぁッ!」「わぁッ!」と叫んでいた。

そういえば口に食べ物を放り込んでくれると思っているらしく、何度も大きな声で叫ぶ。

女の子のおじいさんらしい人がポテトを持っていると、今度はそっちに歩いていって「わぁッ!」と非難の混じった声をあげていた。
結局、何を要求しているのか解ってもらえずに、ポテトは貰えなかった。

知らないよその人には通じないということがガクにはまだよく分かっていないようで、何度も何度も「わぁッ!」「わぁッ!」と叫んでいるのがおかしかった。

かわいそうなので、公園の帰りにハンバーガーショップに立ち寄ってポテトを食べさせた。

ガクの食べ物に対する執着心は、1歳数ヶ月にしてすでに一人前のようだ。
[PR]

by tonjies | 2005-02-17 00:49 | 豚児2号 ガク
<< エサの時間 負けてくやしいッ…花いちもんめ  >>