豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ガクの攻撃
ガクの攻撃  
引っかき傷、母親とケイタ


ガクの攻撃! カミサンとケイタは15%のダメージを受けた…



ケイタが頬に引っかき傷をこしらえていた。

カミサンの話だと弟のガクにやられたらしい。
ガクは最近両手で人の頬つねるしぐさをよくするのだ。
でも少しも悪気がないし、本人は遊びのつもりなのだが、やられる側は結構痛い。

このツネリ引っかき攻撃をまともにやられても、ケイタはほとんど反撃しようとしない。
どういうわけかケイタはガクにやられっぱなしなのだ。
おもちゃの取り合いの時には、結構強い口調でガクに怒っているくせに、こういうときには何も言わない。

「ケイタぁー、黙ってやられていないで、ガクに、『いけないッ!』 って言うんだよ」

ガクはまだ何がよくて何が悪いのか、わかっていないのだから、その場で叱らないとダメだ、と説明した。
これはイヌのしつけと同じだ。イヌもいけない事をしたその時に叱らないと効果がない。後で叱られても何で叱られているのかイヌには理解できないらしいのだ。


ケイタはガクに対して、必要以上にベタベタするところがあって、

「ガクゥー、ガクゥーちゃあーん…」

と言いながら、よく頬をすりすりしたり抱きしめたりしている。

ケイタに言わせるとガクは、『ぬいぐるみみたいで、かわいい』 のだそうだ。

あまりにしつこくベタベタされると、ガクもうっとうしくなる時があるのだろう、怒って攻撃してくることがたまにある。

そんな時に叩かれたり引っかかれても、ケイタはほとんど怒らない。このときもガクにくっついているうちに、やられたらしい。

かわいい弟だから、兄は我慢しているのだろうか。



同じような引っ掻き攻撃で、カミサンも頬に小さな引っかき傷を作っていた。しきりにそれを気にして、

「ガクに、キズモノにされたぁー」「おのれェー…ガクめェー…」 

と騒いでいた。



『市場価値は、もうほとんどなくなっているのだから、そんなに騒ぐこともない』

という言葉が喉もとまで出かかったが、僕はあわててそれを飲み込んだ。

実に賢明な態度だったと思う。

 
[PR]

by tonjies | 2005-03-13 00:58 | 豚児2号 ガク
<< ホワイトデー   クイズ番組が好き >>