豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
サッカー熱
(ケイタ)
サッカー熱


ケイタは幼稚園のころから地元のクラブに入ってサッカーを続けている。でも、それはサッカーが好きで好きでタマラナイからやっているわけではなくて、クラブには幼稚園からのお友達が何人かいるから一緒に遊ぶのを楽しみに続けているようなのだ。
だから、たまの試合でも集中を欠いているし、練習もいまいち熱心ではない。

クラブチームのサッカー好きな子どもたちは毎日自分で練習しているらしく、リフティングもうまいし熱心にサッカーという競技にとりくんでいる。
そんな子どもと比べるとケイタは技術も意欲も中途半端な感じだ。でも、体力がつくだろうからとはじめたサッカーだし、今はスイミングスクールにも通っているので体を鍛えるだけなら何もサッカーでなくてもいいと僕は思っている。

一部の親のように自分がJリーグのチームサポーターをしているようなサッカーファンだから、子どもにサッカーをやらせて、自己がかなえられなかった願望を我が子に無理強いするつもりは僕にはない。
スポーツは何かやっていた方がいいとは思うけれど、それは別にサッカーでなくてもいいし、夢中になるものが他にあるのならそれはスポーツでなくても全然かまわない。
サッカーだけに拘るつもりはないから、やりたくなかったら辞めてもいいんだよといっているのだが、なぜだかケイタは辞めるとは言わない。

でも、自分の意思で続けるのならもっと自分で練習したりサッカーそのものに夢中になってもいいのにと思う。ケイタは日本代表の試合でさえ15分も見ていると飽きてしまうようでTV中継を見ずに他の遊びを始めてしまう。

何かサッカー好きになるきっかけがあれば、と考えてふと気がついた。
アニメである。

アニメ好きでそれに夢中になるのは前回の「はじめの一歩」で証明済みだ。サッカーアニメと言うと「キャプテン翼」だけど、キャプテン翼ではちょっと古いし、物理的にありえねーというようなシュートシーンが多いので何か他にいいサッカーアニメはないかと思っていたら、先日カミサンがレンタルショップから『ホイッスル』という中学生のサッカーアニメを借りてきた。

補欠の子が一生懸命に練習してうまくなってくというストーリーもケイタにあっていたようで、夢中になって39話まで見終えると、クラブの練習日以外の日も自分でサッカーの練習をするようになった。



DOUBLE WIND
前田剛 / / マーベラス エンターテイメント
ISBN : B000069JSU
スコア選択:





今日の朝日新聞スポーツ面にこんな記事が出ていた。


マンガの力

サッカーのイタリア代表で、ACミランで活躍するガトゥーゾ(29)は少年時代、午後4時半になると草サッカーをやめて家に飛んで帰った。お気に入りのアニメ「ホーリー&ベンジー」(キャプテン翼のイタリア名)が始まるからだ。

「子どものころ、一番好きなアニメだった。ひとつのプレーが長くて、丸一日かかることもあったけど、あれが好きで。最後は代表チームとして外国チームとも戦うだろ。すごく影響を受けた」

デルピエロ、トッティ、ザンブロッタら06年ドイツ・ワールドカップ優勝のメンバーの多くも「翼」ファン。イタリアの24年ぶりの世界一に日本の漫画は少なからず貢献していたことになる。

キャプテン翼 THE MOVIE VOL.1
/ テレビ東京メディアネット
ISBN : B000F0H1Y8
スコア選択:






ジダン、トッティがサッカーを始めたのも「キャプテン翼」がきっかけだったらしい。上記の「ホイッスル」の影響でケイタだけでなく、弟のガクまでも部屋の中でボールをけって遊ぶようになった。

サッカーマンガ恐るべし!

バルサのユニフォームを着たガクが眩いカクテル光線の中でインタビューを受けている光景が目に浮かんだ。
「サッカーを始めたきっかけですか?…それは日本のアニメの……」

蹴ろうとしたボールの上に足を乗せてしまい、ズルっとひっくり返って泣きだしたガクをなだめながら、

それはないだろッ! と一人エアツッコミをいれてみる。
   

   
[PR]

by tonjies | 2007-11-09 22:13 | 豚児1号 ケイタ
<< お誕生日月とクリスマス 感動の再会 >>