豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
風邪をひいている 

風邪をひいている。

最初はケイタが幼稚園から風邪菌をもらってきたのだろう。ゴホッゴホッやり始めて熱を出した。そのケイタが治ったかと思うと、今度はガクが熱を出しぐったりとしてしまった。赤ん坊は熱があるととろんとした目をして急に元気がなくなってしまう。むずかりだして誰かが抱っこしていないと機嫌が悪い。

そのガクがよくなった頃には、先に治り始めていたケイタがその風邪をもらって再び咳き込むようになった。
全く、誰かよくなると今度は誰かがひどくなる、そのくり返しで、我が家から一向に風のウイルスが一掃されそうにないのだ。
今月(11月)に入ってからずっとこんな感じだ。
僕もこの2週間ほど、鼻詰まりと咳に悩まされている。医者から貰った薬を飲んでいるのになかなか治ってくれない。

具合が悪い時の子どもは正直なもので、朝起きた時の機嫌が二人とも最悪だ。咳き込む症状がひどくて、子ども達はピーピー泣いてばかりいる。
「目が開かないよー」
「鼻が詰まって、くるしいー」
ガクはともかくケイタまでそう言って泣いているのだ。

咳が激しくて止まらなくなった時、ケイタが泣きながら、
「ケイタ、しむ?」と訊いていた。

しむ?…どういう訳かケイタは「死ぬ」という言葉をマ行で活用させているらしい。

「大丈夫だよ、嫌いなお薬も我慢して飲んでいるから、ケイタは死なないよ」

そんな様子なのに、少しでもよくなると、苦しんでいたことなどころっと忘れて、熱が上がるから暴れるんじゃないといっている母親の言いつけも聞かずに、遊んで暴れ出したりしているので、なかなか風邪が治ってくれない。

昨日あたりからケイタの方は咳も熱も収まったので、幼稚園に出かけていった。
やれやれと思っていると、その代わりにガクが再び40度近い熱を出した。座薬をさされて辛そうな様子だ。

そのガクも今朝は少しよくなったらしく、一人で遊ぶようになった。熱が高い時にはぐったりとしてしまって遊ぼうともしないのだ。

まったく、いつになったら、みんな元気になるのだろう。早くみんなそろって元気になってもらいたいものだ。(といいつつも僕自身がこれを書いている途中でもゴホッゴホッと咳き込んで吐きそうになったりしているのだから始末に終えない)

ただ一人、軽く風邪をクリアしてしまったカミサンが孤軍奮闘している。これからはテツジンと呼ぼう。
[PR]

by tonjies | 2004-11-21 10:42 | 豚児1号 ケイタ
<< 修復、あるいは和解   ガクのしぐさ >>