豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
筋力トレーニング
筋力トレーニング



思うところあってこのところ筋力トレーニングをしている。僕は何事も形から入ることを良しとしているので、さっそく筋トレの本やらグッズを買い込んだ。

本で仕入れた知識を元に数種類のダンベルやエクササイズチューブ、プッシュアップバーを買ってきて部屋の中に置くと、いかにも体を鍛えているぞという感じである。
それらを部屋において眺めているだけでなんだかハードなトレーニングをした気になって疲れてしまった。
だいたい、プッシュアップバー(写真参照)なんて腕立て伏せのトレーニングにそれほど必要とは思えない。

  シンテック プッシュアップバー STT020
/ シンテック
ISBN : B000BT8TN0


でも、こんなのが部屋にあると「腕立て」でもやってみようかなという気になるかもしれない。せっかく買ったのだからモッタイナイという意識も身も心も貧乏性の僕には強い動機付けになりそうだ。

そんなわけで毎日トレーニングをしていると、ケイタが「オレもトレーニングする」といって付き合うようになった。筋トレの本を自分で書き写して、カール、ダンベルフライ、フレンチプレスなどの言葉(どれもダンベルトレーニングの型)を覚えてしまったようだ。重いダンベルは危ないので触らせないようにしているが、軽い500gのダンベルを持たせると一人で「今日はフライだな」とか言いながら筋トレの真似事をして遊んでいる。
そうすると何でもお兄ちゃんのマネをしないと気がすまない弟のガクが「ガクも、ガクも」とやってきた。
ガクも見よう見まねでプッシュアップバーに両手を乗せて腕立て伏せをしようとしている。もちろん、4歳児に腕立て伏せはできないのだが、なんだかカッコだけは一人前に見えるからおかしい。その構えだけでも腕の鍛錬には十分だ。でも、ガクは何とか兄や父と同じように体を上下させようと踏ん張っている。うんうんと唸ってみるのだが、腕は曲がらずにお尻だけがひょこひょこと上下する。

でも、飽きやすいのが子どもの常だ。最近では僕が一人でトレーニングしていても珍しくなくなったせいか子どもたちはあまり乗ってなくなった。重いダンベルは二人の手が届かないところにしまってあるのだが、居間に出しっぱなしにしているプッシュアップバーはすっかりガクの玩具扱いになっている。
先日はプラレールのトンネルとして使われていた。
[PR]

by tonjies | 2008-01-23 21:26 | 豚児1号 ケイタ
<< ヤッホー、新幹線 持久走大会 >>