豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
持久走大会
(ケイタ)
持久走大会



先日、都道府県対抗の男子駅伝があった。TV中継で中学生のランナーが走っている様子を見ていると、ケイタの持久走大会のことを思い出した。

ケイタの通っている小学校では毎年各学年毎に持久走の大会が催される。校庭と校舎の裏を使って周回コースが作られ、男女ごとに一学年全員で走るのだ。この催しだけは父兄の見学が許されていてたまたま仕事が休みだったのでカミサンと二人で出かけてきた。

2年生男子は全員で80人ほどだろうか、ケイタはサッカーをやっているけれど、飛びぬけて足が速いというわけではなく、昨年1年生の時も確か80人中10何位だったと思う。決して遅いわけではないが、かといって速いともいえない。
80人が一斉にスタートを切るのでスタートでぶつかって転んでいる子が何人かいた。

この本番の前の週に行われた練習ではケイタもスタートで転んでしまったらしい。ケイタから聞いたこの時の話が面白かった。
スタートで転んでしまったケイタは、みんなからかなり遅れて走り出した。でも、一生懸命に走って何十人も抜いてゴールした時は13位だったという。

「先生達や女子からも、○○ガンバレー!って応援してもらってうれしかった」とケイタは少し照れながら言っていた。

何人も抜いたことよりも先生達から名指しで応援してもらったことの方がうれしかったらしい。

「それはケイタが速かったからじゃなくて、一生懸命に走っていたから、みんな応援してくれたんだよ。何人も抜いたからじゃなくて、ケイタが頑張っていたから、先生も女子も応援してくれたんだ。確かに一番になることや順位が上になることもすごい事かもしれないけれど、本当にすごくてエライのは、自分であきらめてしまわないで一生懸命に頑張ることだと思うよ」


そんな練習での話をした後だったので、本番の持久走大会でもケイタが頑張っている姿が見れればいいと思っていた。

距離は各学年によって違うらしく、2年生は1000m強ぐらいだろうか、ちょっと鼻風邪気味だったので心配していたが、転ばすに走りきって結果は17位だった。スタートの時には緊張していたケイタも限界まで頑張ったようで、ゴール前では疲労困憊へろへろアップアップの状態だった。



WINNER
/ ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
ISBN : B000V2RX4I


WINNER(YouTube)

ケイタが練習で転んだ時に走りながら頭の中で鳴り響いていた曲、
勝手に自分のテーマソングにしている。
でも母親からの報告によると、この曲の歌詞の中にある『バンソウコウのKISS』というところを、ケイタは『バンソウコウの傷』と勘違いしていて、いつも「ばんそうこうのキズ」と歌っているらしい。傷にもめげず立ち上がって走る姿がかっこいいと考えているようなのだ。好きな女の子と…という考えが全くないところがケイタらしいというか幼いというか…



  
[PR]

by tonjies | 2008-01-21 22:51 | 豚児1号 ケイタ
<< 筋力トレーニング 冬休みに入って >>