豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
しもねたスイッチ その2  
(ケイタ)
しもねたスイッチ その2 
替え歌?



前回の下ネタを連呼する少年は、今度は自分で歌詞を代えて「チンチン、ウンコ…」と歌うようになった。
いわゆる替え歌なのだが、ひねりも何もなく歌詞を全部「チンチン」にかえてしまったり、ひどいものだ。

たとえば、『おかあさん』というかわいらしい歌では、

♪おちんちん、なぁーに
♪おちんちんっていい臭い
♪せんたくしているおちんちん
♪シャボン玉のおちんちん

これではまったく意味をなさないではないかぁー(こらぁあー!)

と僕などは思ってしまうのだが、まあ、4歳児の考えることだからこんなものかと思っていた。


先日、幼稚園の父兄参観があり、そこでのお遊戯でスマップの『世界に一つだけの花』を踊りながら歌うのがあった。
この手のお遊戯や踊りが大好きなケイタは他の子どもの3倍はオーバーなアクションで力の限りに踊っていた。

それ以来、この『世界に~』もケイタのお気に入りの歌になったらしく、家でよく一人で歌っていた。

そして、歌っているうちにだんだん替え歌になっていった。



♪花屋の店先に並んだ いろんなチンコを見ていた♪
♪ひとそれぞれ好みはあるけど どれもみんなきれいだね♪

♪この中で誰が一番だなんて 争うこともしないで♪
♪パンツの中誇らしげに しゃんと胸を張っている♪

♪それなのに僕ら人間は どうしてこうも比べたがる?♪
♪一人一人違うのにその中で 一番になりたがる?♪

♪そうさ僕らは 世界に一つだけのチンチン♪
♪一人一人違うタマを持つ そのタマを咲かせることだけに♪

♪一生懸命になればいい♪

(中略)

♪そうさ僕らも 世界に一つだけのチンチン♪
♪一人一人違うタマを持つ そのタマを咲かせることだけに♪

♪一生懸命になればいい♪
♪小さいチンコや大きなチンコ 一つとして同じものはないから♪

♪NO.1にならなくてもいい もともと特別なOnly one♪



「うまいッ!」

思わず、ポンっとひざを打ってしまった。

タマを咲かせるというのが今ひとつ意味不明だし、花屋の前にチンチンが並んでいるのも不思議だが、我が子ながら、この替え歌はよくできている。

ひょっとしたらケイタは天才かもしれない。
などと、バカな親は思ってしまった。
[PR]

by tonjies | 2004-06-22 14:26 | 豚児1号 ケイタ
<< ハイハイからつかまり立ち しもねたスイッチ      >>