豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
おふとんの海   
(ガク)
おふとんの海 



暑い夏が続いている。

玄関でコロ(飼い犬)が寝ているので、そこを少しでも涼しくするために、一晩中、一階の冷房を入れて玄関に続くドアを開けておく。

そこで、冷房費の節約のために、夏の間は僕たちも2階の寝室ではなくて階下に寝るようになった。

一階の居間に布団を敷きつめて、赤ん坊のガク、ケイタ、カミサン、そして僕の四人が寝ているのだ。


みんなで一緒に寝るのは楽しい。

布団をひくと、ケイタが喜んでゴロゴロして遊んでいる。
ケイタが喜ぶのはよく分かる。僕でも布団を敷きつめた部屋は何だか修学旅行みたいでそれだけで楽しい気分になるものだ。

だけど、そんな気分を察してか、赤ん坊のガクも、喜んで布団の上をハイハイして回っている。
ガクは抱っこされてウトウトしているような状態でも、ひきつめられた布団を見ると興奮して目が覚めてしまう。
タオル生地のシーツの感触が気持ちいいらしく、ハイハイをしては顔を突っ伏してふんわりとした感触を楽しんでいるようだ。

「キャッ、キャッ」いいながら、どこが一番気持ちがいいかシーツのふんわり感を確認して回るのが、ここのところのガクの寝る前の仕事だ。


ただガクは「よだれ攻撃」を得意とするので、顔を突っ伏した場所は「よだれ」でぬれてしまう。
みんなそのよだれから自分の寝るところだけは守ろうとしている。

「ガクぅー、そこはダメェー、ケイタの寝るところだぞ」
僕のほうに来るとガクを抱き上げて母親の寝るところに持っていってやる。
「ガク、ここならいくらやってもいいぞ」

みんなにかまわれて、ガクはとても楽しそうだ。
[PR]

by tonjies | 2004-08-22 14:48 | 豚児2号 ガク
<< お友だちがみんな帰った後 お兄タンが大好き   >>