豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
熱海の海岸
(ケイタ)
熱海の海岸
家族旅行



先週、ケイタの夏休みの最後に合わせて一泊で海に連れて行った。僕の田舎には何回か連れて行ったけれど、旅館に泊まるのはケイタにとって初めての体験だった。

場所は熱海の観光ホテル、僕はこういう俗っぽい観光地は基本的に好きじゃないのだけど、子どもが楽しめて安心して遊べる近場で手ごろなところとなると、この手の観光地になってしまうのだ。

♪熱海の海岸散歩する貫一お宮の二人ずれ…(ふるいッ…)
「今月今夜この月をオレの涙で曇らせてやる」と言いつつも、僕も熱海は初めてだったのでけっこう楽しめた。

台風の強風の吹きすさぶ中を朝早く出発した。高速では前のトラックが風に流されてふらふらしていて怖かったけど何とか午前中に熱海に着いた。


その日は強風で海が荒れて遊泳禁止になっていたので、しかたなくホテルのプールで遊んだ。


浮き輪をして泳いでいたケイタはうれしそうに、

「ケイタはアテネオリンピックをしているんだ」

と叫んでいた。この夏のアテネオリンピックがよほど印象が深かったのか、ケイタの頭の中では水泳=オリンピックになっているらしい。
でも「オリンピック選手は少なくとも浮き輪はしていないぞ」と思うのだが…。




その後、ケイタと風呂上りに卓球をした。
浴衣で卓球…おお、俗っぽくていい感じだ。いかにも日本の観光地という感じで楽しい。

卓球のラケットを振りながら愛ちゃんの「サァー!」と言う掛け声をケイタに真似させて、一球打つごとに「サァー!」と言いながら、卓球をして遊んだ。でも卓球台はケイタにはまだ大きすぎて球に手が届かないようだ。

温泉に卓球…に続いて、極めつけは夕食だった。
このホテルでは大広間に会場に泊り客を集めて食事をさせるシステムだ。
日本の観光ホテルってどうして、よく分からないような外人のショーを見せながら食事をさせるのだろう。

勘弁してくれよと思う。
僕は落ち着いた雰囲気で食事がしたいのに、騒々しい歌謡ショーのようなものを見せられながら無理やり「さあぁー楽しんでくださいよーッ!」というサービス?の押し売りのような食事…
日本人の観光のレベルって低いよなぁー、あーあ、部屋食の落ち着いた日本旅館に泊まりたい…と思っていたら、僕の横にいたケイタが目をらんらんと輝かせて食い入るようにそのショーを見ていた。

口をポカンと開けて、真剣に舞台の上のジャグリングや一輪車をしている外国人に見入っている。
一つ一つの芸に思いっきり拍手しているケイタの反応を見ているほうが僕には楽しかった。


よっぽど面白かったのか、翌朝の朝食バイキングの時も、ステージの上をちらッちらッと見ながら、「早く、ショーが始まらないかな、始まらないかな」と言っていた。

朝からそんなショーはやらないと思うぞ。


そうか、と僕は気がついた。部屋食で会席料理が出てくるような高級旅館は大人が楽しむものであって、子どもにとっては退屈なだけなのだ。
そんなつまらない高級旅館よりも、卓球はできるしゲームコーナーもあって、夕食にショーまで見ることができる、こんな雑多な観光ホテルの方が小さな子どもにとってはよほど楽しいにちがいない。

俗っぽい観光ホテルはきっとワクワクするような体験なのだろう。

翌日は台風の風も弱まって、熱海の海岸で遊んでから帰ってきた。思ったよりもきれいな海でケイタはうれしそうに、『アテネオリンピック』をしていた。





d0046853_14571926.jpg

腕組みをしながら、海を見つめ、日本の将来を考えているケイタ

[PR]

by tonjies | 2004-09-06 14:53 | 豚児1号 ケイタ
<< 両親の呼び方 自転車に乗って   >>