豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ぬいぐるみが好き
ぬいぐるみが好き  



ケイタがこんなにぬいぐるみが好きになるとは思わなかった。

坊主頭にぬいぐるみは似合わないぞ、という非難をよそに、2歳ぐらいのころからぬいぐるみと一緒に一人遊びをし始めた。

口が達者な子なのでぬいぐるみと二役をケイタ一人でしゃべっている。
最初のころのお気に入りはクマのぬいぐるみだった。いつもクマちゃんと呼んで二人で遊んでいた。そばで黙って聞いていると、声色まで変えて車のレースをしたり、おままごとをやっている。

最近、そのお気に入りは「ピカチュウ」になった。ケイタはこの頃ポケモンにハマッていて頭の中がほとんどポケットモンスターで占められているようなのだ。
僕達にはなんだかよくわからないポケモンの名前を数多く知っていて、寝言でもポケモンの名前を口走っているくらいだ。

最近ケイタは、どこに行くにもこのピカチュウを連れて行く。

車で出かける時も必ず、ピカチュウもいっしょに行くといってきかないし、今月の自分の誕生日に買ってもらった自転車のかごに乗せてうれしそうに遊んでいるのだ。

先日、次男のお宮参りにいった。
近所の神社でお払いを受ける時にも、ケイタはこのピカチュウを離さないかった。
七五三や他のお宮参りの人たちと何組みかでお払いを受けたのだが、ケイタは自分の座っている横の席にピカチュウをおいて、神主さんからお払いを受けていた。
始まる前に、「ピカチュウの席がない」と騒ぐので僕がひとつ後ろの席に移ったのだ。。

紺ブレで正装したケイタの横に、ちょこんと場違いなピカチュウのぬいぐるみが座っていた。
後ろから見ていると、それがひどくおかしかった。

祝詞の最中にケイタは神主さんのことを
「あれはお坊さんなの?」と大きな声で言っていた。

まあ、似たようなものだけど、ちょっと違うぞ、と僕は小声で教えてやった。
[PR]

by tonjies | 2003-11-14 02:44 | 豚児1号 ケイタ
<< 自己中の4歳児を叱る 一緒に寝るようになって >>