豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ワールドカップ決勝
ワールドカップ決勝 
(15億人の中に入れなかった夜)



楽しみにしていたワールドカップの決勝戦、ブラジル対ドイツ。その晩、カミさんは仕事でいなかったので、ケイタと二人で試合を見ていた。
前半戦、ブラジルの攻撃を守り続けるゴールキーパーのカーン・・・

ケイタは、チラチラとTV画面を見ながら、

「おとうしゃーん、くるま、やろー!」
(大意・お父さん、僕はサッカーの試合よりも車のTVゲームがやりたいのです)

という。TVゲームをやるといっても、所詮、まだ3歳にもなっていないケイタにできるはずもなく、まわりの大人がやっている車のゲーム画面を一緒に見るだけなのだか、車種を選ぶ時に「次は黄色がいい」とか口をはさんで喜んでいる。みているだけで、未だ自分でコントローラーを操る事はできない。
最近、「やろう、やろう。」と、うるさいので寝る前に少しやって、寝かしつけている。

眠くなってきたので、ぐずり始めたらしい。
「おとうしゃーん、くるま、やってくだしゃい。くるまやってぇー」

「でもな、ケイタぁー、今日はW杯の決勝なんだぞ。全世界で今15億人くらいの人が、このゲームの生中継をみているんだ。おとうさんだって、ビデオじゃなくて、なまの中継で見たいじゃないか。」

と言い聞かせても、ケイタの頭の中は「今」この瞬間のTVゲームの方が大事らしい。

「くるま、やってー。くるまーやってくだしゃーい。」

と言って聞かない。
放っておくと、そのうちに泣き出すのは分っていたので、
「よし、じゃあ、この試合が終わったらやってやるよ」
と約束してあげた。
上手くいけは、試合中に眠ってくれるかもしれない・・・

「しあいが、あわったら。しあいが、おわったら・・・」
ケイタは自分に言い聞かせるように、そう唱えていた。

それからは、レフリーが笛を吹いて試合が中断する度に、
「おとうしゃん、しあい、おわったぁ?」
「しあいー、おわったぁ?」
と聞いてくる。
ゲームがやりたいという事で、小さな頭がいっぱいらしい。

そのうちに前半戦が、0-0で終了した。よせばいいのに、NHKはハーフタイムにニュースなんか流し始めた。
これを見ていたケイタは小躍りしている。

「しあい、おわったぁー」
「しあい、おわったぁー、おわったよぉー、おとうしゃんー」

「でも・・・ケイタぁー、まだ後半戦が・・・」

「しあい、おわったぁー」
「しあい、おわったぁー」

「・・・・・・・・・」

しょうがない、ついに、僕はあきらめて、ビデオの録画のスイッチを入れた。

TVゲームをはじめても、ケイタはなかなか寝てくれなかった。
カーンは大丈夫だろうか、と思いながら、1時間ぐらい車のレースをやり続けた。
ケイタがやっと寝てくれて、NHKの中継に切り替えときには、後半戦はもう終わっていた。
[PR]

by TONJIES | 2002-07-01 15:21 | 豚児1号 ケイタ
<< まかまかめッー  口げんか  >>