豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
小学生の宿題
小学生の宿題



「ケイタぁー、今日の宿題はなんだぁ?」
「計ド(計算ドリル)とリコーダー、音読…」
「じゃあ、リコーダーと音読は後で聞いてやるから、先に、計ドをやっちゃいな」

小学4年生のケイタは学校の宿題を面倒くさがって、なかなかやろうとはしない。宿題といっても集中してやれば3、40分で片付いてしまうくらいの量なのだが、何かと理由をつけて後回しにしている。

やらなければいけないものなのだから、先に済ませて後はのんびりしようという発想はまるでないらしい。

「お母さんに、何回も言われるのはケイタだって嫌だろ。先にやっちゃいな」

と諭してみてもなかなかその重い腰は上がらない。

何回かそういうやり取りがあって、やっと2階の勉強部屋にいったかと思うと、その2階から、バタバタドタドタと走り回ったり暴れている音がする。

なぜ、計算ドリルをするのに階下まで響くドタバタ音がするのだろう。

体育の宿題が出ているわけでもあるまいし、計算ドリルをする前に準備運動が必要なわけでもないだろう。(たとえ体育の宿題が出ていようとも家の中でするんじゃない)

でも、これはケイタが見えない敵と戦って遊んでいる音なのだ。たぶん空想の忍者ごっこやボクシングを一人でやっているらしい。

しばらくしてやっと静かになった。だが、ただ静かにしているだけで勉強をしているとは限らない。
2階に様子を見に行くと階段の足音に気がついて、ケイタがガサゴソと何かを隠している物音がした。

それに気がつかない振りをして、

「勉強しているかぁー?」 と真面目に聞く。

算数のノートの下にマンガ本が数冊見え隠れしている。分かりやすい奴だ。おかしさをこらえながら、さらに

「計算ドリル、やっているか」 と聞くと、ケイタも可笑しくなってしまったのだろう、笑いながらマンガを読んでたことを白状した。

今どき、サザエさんの家のカツオでさえ、そんな見え透いた『ごまかし』はしない。


僕は、磯野家でカツオがよくやられているように、ケイタの耳をひっぱって「コラッ!」と叱った。






    
[PR]

by tonjies | 2009-04-20 20:33 | 豚児1号 ケイタ
<< 自転車の練習 兄弟ゲンカえれじい >>