豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

おとうさん、あのねぇー
(ガク)
おとうさん、あのねぇー



ガクの話は今乱暴な言葉とていねいな言葉が混在している。喋りたいことはたくさんあるのだが、言葉が出てこないことが多いらしく、あのねーの類の間投詞が多い。


無意識のうちに語彙不足を補おうとしているのか、英語で言うところのwellやyeahを多用している。

言いたい言葉がなかなか思いつかないようで話のはじめは「あのねぇー…、あのさぁー…」を繰り返している。これだけだと正しい使い方なのだが、必ずこの後に『あのせぇー…』というなぞの言葉が続く。

「あのねぇー…、あのさぁー…、あのせぇー…」

「ガクちゃん、『あのせー』はナイから」

幼児の言葉は不思議だ。先日もガクが自分でおならをした後、

「おもしろいなぁー、ケツぅー」

と一人で感心していた。その体型に似合わず大人のような音が出たのが珍しかったのだろう。自分でしたくせに他人事のような発言である。




  
[PR]

by tonjies | 2007-10-18 00:26 | 豚児2号 ガク
幼稚園のうんどう会
(ガク)
幼稚園のうんどう会



ガクの幼稚園の運動会があった。幼稚園に向かう途中でケイタが田んぼに自転車ごと落ちたのが昨年の運動会の日だった。もうあれから一年経つのだ。そう思うと一年なんて本当にあっという間だ。

まだ体験クラスなので母親と一緒に踊ったり走ったりする演目しかないのだが、昨年は『待て』がきかないガクが出番を待っている間中機嫌が悪くてなだめるのに苦労していた。

幼稚園の運動会ではビデオを構えているお父さん方が相変わらず多い。でも、そのほとんどは我が子の運動会ビデオを撮ることに慣れていないらしく、同じ運動着を着た園児たちの群れのなかから被写体を探せなくて右往左往している。なるほど第一子の運動会だとこんな感じなのだろう、「まだまだ、青いなっ、ふっ…」と思う。

前もって幼稚園から演技やかけっこにクラスの子がどの位置にいるのかを詳しく記したプリントが配られているのだから、少しは机上で予行演習をしておけば本番でわが子を見失うこともないし、ベストアングルから被写体を捉えることが出来る。そういえば僕はケイタのときから4年もこの幼稚園の運動会に参加しているのだ。

そんなところでベテランになってもしょうがないが、このベテランカメラマンは隣のモニターをのぞいて、
「この子のおとうさんがこの人かぁー…お母さん似でよかったねぇ…」といらぬお節介なことを思ったりしている。
また、山海塾の演技よろしく、まわりのお遊戯する子どもたちの中でひとり無の境地に入っている子がボーっとしているのをみかけると、そのボーっとしている姿をずっとビデオで撮影しているお父さんの心中はいかばかりかと他人事ながら心配してしまった。

兄のケイタはお遊戯大好きで周りよりも一段と派手な演舞をする子どもだったからビデオの撮りがいがあるという感じだった。

それに比べると弟のガクはいまいち幼いところがあって気が向かないと泣いているか、周りの動きと関係なくぼーっとしていることがある。今年は僕も前記のような動かないわが子をじっと撮っているお父さんのひとりになるのかなと思っていた。

でも、実際のお遊戯では楽しそうに踊っているガクを撮影できた。かけっこもうれしそうに走っている。
この一年でかなり成長しているようだ。





    
[PR]

by tonjies | 2007-10-12 19:31 | 豚児2号 ガク
Re: 運動会
(ケイタ)
Re: 運動会



先日ケイタの学校の運動会があった。僕は仕事で見にいけなかったので、カミサンに運動会どうだった?とメールを入れるとこんな返信があった。



Re: 運動会

負けた。
帰って来たら大泣き(T-T) かけっこも3番
だったからいじけてたけど、ケイタの一生
懸命な姿を見に行ったんだから順番はどう
でもいいんだよって慰めていました。
今は2階で遊んでる。



この「負けた」というのは赤白の勝ち負けのことだ。1年生から6年生までを二つに分けた赤白の勝ち負けにケイタは拘っていたらしい。
そういえば昨年1年生の時にも赤組で負けて悔しがっていた。一年坊主の初めての運動会だからなぁーと思っていたのだが、ケイタはその思いを1年間も抱き続けていたようだ。捲土重来(けんどちょうらい)でのぞんだ今年も見事返り討ちにあってしまい、上記の大泣きになったのだろう。昨年は赤組、今年は白組で負けだ。毎年負け組みの方に加わっている。

それにしても、運動会の勝ち負けで大泣きとは…


後でカミサンが撮ったビデオを見てみると、かけっこの方も3着とはいえ1着の子とほとんど差はなく、競馬で言うところのクビの上げ下げ、鼻差である。写真判定になってもおかしくないくらいの僅差だった。小学生のかけっこではそんなものは使用しないと思うが…


大泣き(T-T)のケイタは隣家のやさしいババからのケーキの差し入れで泣き止んだらしい。




  
[PR]

by tonjies | 2007-10-05 18:44 | 豚児1号 ケイタ