豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

最近のガクの物言い
最近のガクの物言い



おーい、おとなのひとたちー


ガクは両親を呼ぶときに不思議な言葉を使う。
我が家で大人は僕とカミサンしかいないのだが、ガクとお兄ちゃんは子どもであると認識しているのだろう。

先日もお兄ちゃんがPSPのゲームをしているときに充電が切れてしまうと、

「おーい、おとなのひとたちー、なんでPSP充電しとかないんだよッ!」と非難していた。(ガクは自分のゲームの持ち時間がなくなっても、おにいちゃんがやっているPSPを横で見ているのが好きなのだ)

あとで、PSPの充電はガクが出来ないだけでおにいちゃんも出来るんだよ。と教えてあげた。




車の中で

「なに、いってるの?」
僕の助手席でジュニア用のチャイルドシードに座っていたガクが突然そう言い出した。後部座席には母親とケイタが座っていた。みんなでトイザラスに買い物に行った帰りのことだ。

「なに、いってるのォー!?」

わけが解からずに黙っていると、非難をこめてもう一度ガクが叫んだ。
何を言っているといわれても、僕をはじめ誰もしゃべっていなかったし、コイツは何を言わんとしているのだろう。3人で頭をひねっても解からない。

「ガクちゃん、なに?」と優しくたずねると、自分の言っていることが理解されない苛立ちか、ガクは更に大きな声をだした。

「なに、いってるんだぁーー!?」

「?????・・・・」

何回かそういったやり取りがあって、やっと僕は気がついた。ガクは『どこへ行こうとしているのか』と言っているらしいのだ。

5W1Hが無茶苦茶だから、WhereがWhatになって、なに(どこに)いって(向かって)いるんだ?、という言葉になったようだ。

ややこしい。なにいってんだ、といわれて「この車はどこへ向かっているのですか」とすぐに意訳できるわけがないではないか。

やっとガクの意図がわかって、「夕飯の買い物をするからスーパーに向かっているんだよ」と言いながら、ケイタとカミサンで笑いあったけれど、言葉の簡単ないい間違いは、小学3年生の兄も人のことが言えない。

先日も、寝るときにケイタが僕に尋ねてきた。

「おとうさん、『おしあす』ってなに?」

「オシアス…?」

「そう、『おしあす』ってなに?」

「ケイタ、それは何語だ?」

「おしあすだよ。ほら、砂漠の…」

そこで僕もやっと気がついた。

「それをいうなら、オ・ア・シ・スだろ!」

砂漠のオアシスを説明していても、ケイタは何回もいい間違えていた。


   
[PR]

by tonjies | 2008-11-18 21:46 | 豚児2号 ガク