豚児1号ケイタ          (12歳 1999年11月生)    豚児2号ガク           (8歳 2003年10月生)    ころすけポー (このBlogを書いている豚児たちの父親)   
by tonjies
カテゴリ
全体
豚児1号 ケイタ
豚児2号 ガク
パンツへの道
デジカメ日記
犬のコロと
猫のポーと
バカ親
思うこと
遠い思い出
子どもの本を読む
以前の記事
2012年 09月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2002年 09月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 06月
2002年 05月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
生徒の学ぶ意欲を高揚させ..
from 名言ブログ
12/19蜿キ
from 日刊エキブロ新聞
鉛筆
from 日用品etcの基礎用語・・・..
■ムシキングジェットって..
from オフレコの記録
ころすけポーの他のBlog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

バレンタインなんか嫌いだぁー!
バレンタインなんか嫌いだぁー!



バレンタインなんか嫌いだぁー!と叫びながらかけていく小学生男子・・・・

というようなタイトルを思いついたのだが、我が家の息子たちはあまりバレンタインディには関心がなさそうだ。
ガクはチョコレートは食べられないし、ケイタの方は上記のタイトルと異なり、クラスでももてているらしい。

去年の話、たまたま2月14日が日曜日だったものだから、ケイタのクラスの女の子が午前中にチョコを自宅まで持ってきてくれるということになった。
自宅の場所がわからないので途中で電話をくれるとのこと。

母親がケイタから聞き出した情報はそれだけだったのだが、それを踏まえてケイタを観察していると、なんだか落ち着きがない。こういう時に何か言ってからかうとムキになって怒り出すので、僕は黙ってみていることにした。

しばらくして電話が鳴った。ケイタが受話器をとり打ち合わせをしている。場所がうまく説明できないらしく、外に迎えにいった。

やがて、お目当てのチョコをゲットして帰ってきたのだが、どういうわけか、そんなチョコにはさも関心がなさそうに居間のテーブルの上に置いてまま遊び始めた。
たぶん照れくさいらしい。

どうやらラッピングからみて手作りのチョコレートのようだ。
僕は、からかいたいのをこらえて黙ってみていた。

しばらくすると

「さーて、チョコでも食うかぁー」とワザとらしい独り言を言いながらもぞもぞとチョコを食べ始めた。

「あれっ、なんか入っているぞ!あっ、ビニールだ」

ケイタが口から取り出したのはサランラップの切れ端のようだった。

僕は笑いを堪えきれずに、それは多分チョコを固める時に使った台所のラップだと思うよ、とケイタに説明した。

学校でその女の子に「ビニールが入っていたぞ」とケイタは言いつけたらしい。後日、お詫びと言うことで再びチョコをもらっていた。
[PR]

by tonjies | 2011-02-12 10:33 | 豚児1号 ケイタ